« 2009年2月12日 | トップページ | 2009年2月15日 »

2009年2月14日

ツールドランカウイ第5ステージ

ゲンティンハイランド。

お友達のセルパが、3度目ゲンティンステージ

優勝!!おめでとー!!!

コロンビア人の彼は、昨年の

ツールドランカウイはステージ優勝1回。

その後の登りのステージでは、総合優勝に近い

選手のアシストに徹し、個人総合優勝をもたらした。

ゲンティンまでの登りはツアーオブジャパンの

富士山ステージ(平均勾配11パーセントの12Km)

がレースの名がに組み込まれているという感じっ。

んー、、、わかりづらい。。。ケケンティンハイランドは

とにかく、後半に激坂が11kmくらい続く100kmのレース。

アウターでは、無理っ。インナーも25?27?

という具合。去年はコースに含まれていなかったけど、

頂上のホテルは霧で、寒いっというイメージしかないっ。

そのくらい、標高が高いということっ。

結果は、

日本人選手は福島晋一選手が一番っ。でも36位。

清水都貴が75位、新城幸也が76位っ。

昨日のレースで逃げて、今日は筋肉痛に苦しんだ

新城も、スタート直後のタック合戦に反応してしまい、

ゲンティンの登りに入った時には、もう、、、

良い位置で登りに入ったものの、足が残って

いなくて、マイペースで、登るしかなかったっ。

ということでした。

 新城は、プレスルームに呼ばれ、オフィシャルプレスの

フランス人ジャーナリストのインダビュー取材を受ける

など、注目が高いですねぇー!!

090213_091822

あと、2ステージ、今日休んだ分、

明日、明後日のステージが楽しみですっ!!

しかし、ツールドランカウイのホームページは

充実してますっ。

リザルトや写真、テキストライブなど、早いっ。

是非、チェックをっ。http://www.ltdl.com.my/index.asp

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月12日 | トップページ | 2009年2月15日 »