« 2010年6月24日 | トップページ | 2010年7月6日 »

2010年6月30日

ちょっと気になる、、、

日本に帰ってきて、全日本が終わり、今頃ですが、

ジロの録画を観ました。しかも、とりあえず第5ステージだけ。

「あれ?べーボックス ブイグテレコムって言ってた?」

「あっ、今度はビーボックスって言ってる」

そして、また、「べー」になったり、、、そこが気になってっ

しまって、、、

 去年のJAPAN CUPのプレゼンテーションでも

「ベーボックス ブイグテレコム」と紹介されていて、

選手たちも「えっ?」「あれっ?」って。

「なぜ日本では、ビーボックスじゃなくてペーなの」と。

不思議がっていました。

確かにフランス語で「B」は「ベー」と発音しますが、

「Bbox」は、「ビーボックス」という製品名なので、

チームオフィスでも、電話に出るとき、

「ビーボックスブイグテレコムのオフィスです。」と、出ます。

もちろん、フランス語です(笑)

 フランスの中継や、イタリアの中継を見ていても

「ビーボックス」と言っているので、「ベーボックス」と

言っているのは、日本だけ。なぜなんでしょう??

日本では、「ベーボックス」と呼びましょう。という決まりが

あるのかな?書籍でも、読み方がベーボックスと

書いてあるものもあるし、、、

新城選手は「ベーボックス」と紹介されると、「ビーボックスです。」

と訂正していましたが、今年ツールの中継ではやっぱり

「ベーボックス」というのかなぁ。んー、気になる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

強さ

Bbox ブイグテレコムのトマが再びフランスチャンピオンに!!!

日本と同日行われたフランス選手権。Bboxブイグテレコムは

20人出場。しかも、地元のコース。「勝つべきところで勝つ。

それがトマの強さ。」だそうです。

 その結果を知る7時間前、ロードレースはチームプレイ。

それを実感した全日本でした。NIPPO宮澤選手の

見事な勝ちっぷり。それを支える佐野選手の強さ。

ゴール後、新城選手がNIPPOの中島選手に背中を押され、

誰もいないコースへと2人で消えていく後ろ姿に、泣けました。

だいぶ時間がたってから戻ってきた新城選手の汚れた足を

拭いていると、不自然な傷がたくさんありました。

それは、レース中に攣ってしまった両足に感覚を取り戻す

ために、ゼッケンを止めている安全ピンで自ら刺した傷跡でした。

かつてのチームメイト岡崎さんのように、、、

24日、東京から大阪を目指し車を走らせ、

25日、大阪から広島まで車を走らせ、

27日レース後、広島空港のお好み焼き屋さんで

チーム幸也の皆さんと家族とツールドフランス壮行会。

その夜、京都まで車を走らせ、

28日京都から東京まで車を走らせ帰宅。

29日パリに飛ぶ。

30日パリでチームに合流し、パベ区間の試走。

でも、新城選手は帰国した事に後悔は無いようです。

来年も、同じようなスケジュールになっても、

たった一人でも参戦する。

自分がもっと強くなれば勝てるんだから。

と言って2度目のツールドフランスに出発していきました。

 私も、気が抜けてる場合じゃないなぁ~。

 土日は年に一度の里帰り。の、つもり(笑)大台ケ原ヒルクライム。

そして、翌日フランスに飛び、ツールドフランスに合流し、

フランス出の生活に戻ります。

 

| コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年6月24日 | トップページ | 2010年7月6日 »