« 2010年8月19日 | トップページ | 2010年8月24日 »

2010年8月21日

ツールドリムザン3・4ステージ

昨日、ツールドリムザンが終了。

今回は写真満載っの分長いです。

おとといの第3ステージは、チームカーに乗って補給などの

お手伝い。前半で逃げグループできてその中にギヨムが入って

いたので、集団をぬかしてチームカーは前のグループのサポートを

するのですが、リムザンは道が狭いしくねくねだし、ぼこぼこの

アップダウンだしなかなか集団をパス出来ません。「補給くれー」って、

窓から補給食とる選手たちに囲まれているチームカーはまるで、

サファリパークでシマウマとか、キリンの群れに囲まれている車状態(笑)

 しかも、このとき踏切で遮断機が下りてきてさらに選手の集団の

中で足止め。

Dscf0062

なかなか楽しかったですっ。もう、容認の逃げは決まってるし

選手たちはみんな全然タイム差なんて気にしてない様子で、一斉に

トイレタイムっ、、、これには困りましたけど(苦笑)

Dscf0064

チームカーの窓ごしの新城選手。

あっ、このブログは裏話的な内容なので、詳しいレースの内容はこちらでhttp://www.cyclestyle.net/news/detail/4520.html

 昨日は、最終日ということで一発逆転を狙った選手たちが激しかったですっ。

新城選手も、ギヨムが山岳賞2位付けていてしかも4ポイント差だったので、

ギヨムを連れて0kmアタックしたんですよー。でも、サクソバンクに追われて、

15kmほどで捕まっちゃったけど。その後の休む暇のないアップダウンと

アタック合戦、そして昨日はフランスでは珍しく蒸し蒸しの暑さ。

 昨日はいろんなところをまわって写真を撮りましたが、選手の顔が

めちゃくちゃきついって顔でしたっ。新城選手はあまりにきつくてリタイア

するかと思った~って、ゴール後笑ってましたけど、、、いやー、ホント、

そんな感じの顔でしたっ(笑)

Dsc_7291

Dsc_7334

それでも、総合3位のニコラのお手伝いしてました。

Dsc_7326  

リムザンらしいアップダウン。みんなきつそうな表情、、、。

フェデリゴを助けるユーリと、後から前方にニコラをつれて上がる新城。

Dsc_7276

逃げグループも最大3分しかタイム差付かず。ブイグはマチュー。

Dsc_7309

後ろにはすでに迫る集団が見える。

Dsc_7354

最後は周回コース。めちゃ早です。新城選手はどこにいるでしょう?

 明日は、グランプリ・プルエイが行われるので、ほとんどのチームは、

レース後、リモージュ~プルエイへ600kmくらい車で移動・・・。

私たちは、ちょうどその間。300kmくらいのところに家があるので、

昨日は家に帰ってきて、今朝スタッフと選手たちは出発。

 私は明日の早朝、プルエイで使うチームの積んで運転して

一人でチームカー向かいます。これで↓

Dscf0088_2

 9月の帰国まで、残すレースも明日と、来週のシャトールーの

2レースかぁ。今年は、ジロ、ツール、リムザン、そのほか1dayレース、、、

すごい数のレースに行ったなぁ。どのくらい運転しただろ(笑)

 

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年8月19日 | トップページ | 2010年8月24日 »