« 2010年8月21日 | トップページ | 2010年8月31日 »

2010年8月24日

グランプリ プルエイは世界戦に似ている?!

すごい人っ人っ人でしたぁ

フランス伝統のレースで人気も高いようです。

しかも、ツールドフランスの時のようにチームバス、チームカーの

駐車場にバリアがないので、どのチームのバスにでも近づく事が

出来てファンは熱狂的でしたっ(笑)

 私はチームカーにポストカードを積んで(ひと箱に100束、選手全員のが

1パックになっているのもの)6箱、600束を会場に運び、配る。

という役目でしたが、飛ぶように無くなってしまうので、、、

「一人1つずつですよー。」って、手渡しで配ってました。

 レースがスタートし、スピーカーから「ユゥキィイロ ドゥイ スキルシマノ」

って、えっ??土井ちゃん出てたの?しかも逃げてる!!スタート前は

チーム数とファンが多過ぎて身動きとれなかったので、気がつかなかったぁ。

Dsc_7412

逃げグループ。左が土井選手。

 前日のアマチャアレースを走り、この日は応援に来てくれていた

かぶちゃん農園ボンシャンスの才田くんと大村くんと元梅丹本舗で

走っていた台湾のインチーと一緒にコースを回りながら応援。

Dsc_7451

左からインチー、新城選手、才田選手、大村選手。

 後4周くらいのところで、、、あぁ~土井ちゃんっ逃げグループから

遅れちゃったぁ~「がんばれー!ここは我慢だぁ!!」って日本語で

叫んでたけど、聞こえたかなぁ??大声援にかき消されていたかなぁ。 

 ラスト2周でレースは動き、逃げも捕まり結局大集団のスプリントかと

思いきや、集団が2つに分裂、、、中切れしてるぅぅぅ。

 後ろに何人かのブイグの選手。あらっその中に新城もいるじゃん。

ブイグのスプリント要員は後ろに取り残され、終了っ。

しかし、勝負がかかってからは速かったぁ。登りにかかっても

全くペースが落ちないし、終始もがいてる感じっ。

コースは1周19kmで今回のレースは13周約250km。

10年前に世界戦が行われたコースだそうで、

アップダウンの繰り返し平坦はゼロ。2箇所の大きな登りは1kmと1.3km。

平均勾配が7%。ここを250kmって、、、

今年の世界選手権のコースに似ているらしい…。

んー、かなりハードなハイスピードレースになりそう。と、選手たちは

予想していました。

 次のレースは、金曜日にボルドーでプロクリテ。(突然新城選手が

招待を受けました。)そして、そのまま日曜のシャトールークラシック。

で、私はヨーロッパ最後のレース(観戦)

 9月には帰国し、9月末にオーストラリアへっ。そして、10月は

熊本国際ロードの実況を。今年は浅田顕さんが解説です。

その後、ジャパンカップではブイグのお手伝い。で、

翌週はもてぎ7時間エンデューロのMCです。

 日本はまだ暑いらしいですねぇ。覚悟して帰国しないとっ!

 

 

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年8月21日 | トップページ | 2010年8月31日 »