« 2011年9月7日 | トップページ | 2011年9月12日 »

2011年9月10日

書きたい気分!?

最近、更新率良いなぁ、まるでフランスの天気のようにっ。

あっ、差が激しいっていう例えで、使ってみました…

 さて、1週間のバカンス中の私ですがっ、結局家におります。

まぁ、レースでホテルを渡り歩くので、その反動かと(苦笑)

さらに車の故障ということもあって。

行く先と言えば、近所のスーパー。

なんとそこで、シャンパン&ワインフェスタ中!!

いつもの売り場↓

027

に、加えてこれ!

022

半日ここに居れます(笑)やっぱり箱買いしとくべき??

 車も壊れてるし、今、せっかく家に2台のロードレーサーがあるので、

019

この2台を1日交代で乗ってみたんです(単にいつも乗っている方が

パンクしていたからお借りして…)

 同じコースを同じ距離走って、わかりましたよっ。違いがっ。

私はEPSが合ってるって!思いました。確かにC59は踏み出した

瞬間「うわっ、進むっ!!」って感覚でしたが、固くて融通が利かない

感じ(あえて堅いではなく固いの方を使ってます。)それにしても

勝手に進む!!だから、ちょっと疲れる(笑)

 EPSは柔軟に言うこと聞いてくれる感じ。=フレームも柔らかい感じ。

その柔軟さでショックも和らげてくれるのか、長く一緒に居ても疲れない

ような気がした。って、この表現、擬人法?

 しかし、雑誌でインプレとかする方って、本当にすごいと思った。

これをどう表現していいかって、自分にしか無い感覚かもって思う

ことも、言葉にしなくちゃいけないって、難しい~。

 自転車アドバイザーの方々とか、ホントすごい!!!こういうことをふまえて

おすすめのフレームとか教えてくれるんですよね?

 私は高校生の時、わけもわからず乗っていたトレック5500に

はじまり、先輩のお古のLOOK、ピストはパナソニック、そして、

実業団の選手として走っていた時はお父さん(高村さん)の手作りフレーム、

ラバネロのロード、ピスト、ファニーバイク(←これ、知ってますかぁ?

前輪が24の個人追い抜きとか走る時のピストです。)

選手を引退してから、ブリヂストンのスタッフしてアンカー、

一番長く乗っていたのはキャノンデールさんから頂いた女性用ロード、

フランスに来てからは、TIME、そして現在のコルナゴと贅沢過ぎるくらい、

いろんなメーカーの自転車に乗りましたが、

メーカーの方に「これはこういう特性で、こういう乗り味ですっ」て、

言われると、そう思い込んでしまうのが私。

 「こちらが100€の最高級ワインですっ。」て、3€くらいで買えるワインを

出されても、めっちゃおいしく感じてしまう(笑)

 そう考えると、ホントに大事なのは自分に合うかどうかってことだなぁって、

すごく思う。3€のワインでも、私はめちゃおいしいって思う時もあるし!

「私は、こうだから、こうでした。」っていうアドバイスはできるけど。

それがすべての人に当てはまるとは限らないしっ

 こちらでは、子供たちがヘルメットをかぶるのは当たり前、自転車の人は

みんな手信号するし、何よりドライバーは、弱者(歩行者、自転車)優先が

当たり前だから、クラクションなんて聞いたことないですっ。

 知り合いがすれ違った時のあいさつくらい。だからヨーロッパ車のクラクションは

かわいい音なのかな?

あらら、だいぶ長くなりましたが、これがブログの良いところ!文字数関係なく

長々と語れる(笑)

 ということで、こまめにつぷやきもしますが、語りたいときはやっぱり

ここで!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月7日 | トップページ | 2011年9月12日 »