« 過熱する人気 その2 | トップページ | 帰国前夜 »

過熱する人気 その3

意外にも長編になってしまっていますが…

この時点で、テレビを見ながら

「おいおい、この3人でスプリントはきついよー」「11分も離れちゃったよぉ」と、

思ってレースを見ているのは私だけ…。

奥様達は、ヴァカンスの話に夢中でレースには興味なし(笑)

子供たちは、ヨーロッパカーのウエアーが写ると、全員誰でも

「パァパァ!!」って、テレビに群がる姿が、たまらなくかわいかった。

 さぁ、いよいよゴール地点にあるチームバスに向かうことに。

ふぅ~やっとだわ。と思っていたら、一斉に着替えやメイクをはじめ

その間、ベイビーたちを見てるのはわ、わたし、、、?(笑)責任重大っ。

奥様達の準備が整ったところで今度こそ出発。

大きなブランド物のサングラスをした奥様、彼女軍団とベビーカー4台が

レース会場に到着。どうしたって目立つでしょっ。早速、チームバスで

出待ちしていた女性ファン達(若い子)からの視線が刺さってきたぁ~

明らかにそれは敵視でしょ。という視線が送られ続ける。

「ほらっ、またいるわよ、お宅の旦那の追っかけがっ」

「あの子たち、しつこいのよー」

「近すぎるのよねっ。」

という会話が、他人事だから面白い(笑)

そして、遠巻きに見ている女子ファンの前をすっと素通りし、チームバスの

間を乗りバリケードをさらっと通りぬけ、ちらりと女の子ファンに視線を向ける。

はいっ、奥様軍団の勝ちぃ!!という感じ(爆笑)

Photo_2

 ↑会場に到着した時。まだ、レース中だからバスに人は少ない。 

最後はゴール地点を含む周回コースだから、実況で選手の名前が

呼ばれるたびに、「きゃ~!今の私の旦那様よー。」と飛び跳ねながら

応援する奥様たち!誰か選手の名前が呼ばれると、「ビアン!ビアン(すごい!)」

と、讃え合って盛り上がる。こういうレース観戦は初めてだったけど、

なんだか楽しかったなぁ~。レースの内容は楽しくなかったけどっ。

 レース後は人ごみをベビーカーでかき分けて、選手のもとへ。そして、

ファンに囲まれたバスの前で、ハグしてチュー。さすがフランス人っ…

と思いながら見ている私、日本人(笑)

 今までレースに同行して、チームの内部と選手しか見てなかったけど、

選手の家族と関わりを持つことで、ヨーロッパでの自転車選手の存在感や

価値、置かれている立場とか、すごく垣間見ることができたなぁ。

 特にフランス人にとって自転車選手は常にヒーローでなくてはいけない。

でも、そのヒーローたちは何よりも家族が一番大事で、その家族はヒーローを

誇りに思っている。

 あっ、でもそれは自転車選手でなくても

どの家族もみんな一緒かもしれませんね!!

  今度こそ、終わり。


« 過熱する人気 その2 | トップページ | 帰国前夜 »

コメント

お誕生日おめでとう!happy01

投稿: ヒデキ | 2011年10月 8日 (土) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155621/42273121

この記事へのトラックバック一覧です: 過熱する人気 その3:

« 過熱する人気 その2 | トップページ | 帰国前夜 »